YEAR 5から始める『レインボーシックスシージ』

2020年02月25日| レインボーシックス シージ| UBISOFTJAPAN

『レインボーシックス シージ』は世界で5,500万人以上がプレイしているタクティカルシューティングゲーム。5人1チームとなり多様な技能を有するエリート部隊のオペレーター(操作できるキャラクター)を巧みに操り、仲間と連携しながら、緊張感とスリルと破壊に満ちたチーム戦を戦います。

試合は、目標達成を目指す「攻撃側」、攻撃を迎撃する「防衛側」にわかれ、1試合の間に、攻撃側と防衛側の交代を行いつつ、お互いの戦略を読み合う試合が展開します。

「シーズンパス」と「バトルパス」、2つのパスでアイテムをゲット

『レインボーシックス シージ』には「シーズンパス」と「バトルパス」の2つのパスが存在します。「シーズンパス」では年間を通じて追加されていくオペレーターを、一般の解禁日よりも1週間早く使用できるようになり、さらに購入者限定のアイテムを入手することができるなどの特典があります。追加オペレーターはゲームをプレイすることで獲得できる「名声ポイント」を貯めることで開放することもできますが、他の人よりも早く使ってみたいという方におすすめです。

Year5の登場に合わせてYear5パスも登場

2020年1月から実装された「バトルパス」は、プレイすればするほど、そのプレイ量と功績に応じてアイテムを獲得できる制度です。「バトルパス」には期間中に無料で開放できるアイテムと、有料で開放できるアイテムがそれぞれ存在し、「バトルパス」のランクをあげることで、ランクごとに用意されているアイテムを入手することができます。バトルパスは期間限定のため、ほしいアイテムがある場合には期間が終わってしまう前に、目的のアイテムが解除できるまでランクをあげていきましょう。

2月17日まで開催されていたバトルパス「Road to S.I」では国際大会の開催に合わせたアイテムが登場した

シーズンごとに開催される特別なイベント

13人のオペレーター達がおもちゃの兵隊やぬいぐるみに姿を変えたイベント「Rainbow is Magic」

『レインボーシックス シージ』ではシーズンごとに、期間限定のゲーム内イベントが開催されます。期間中はイベント特別仕様のスキンが登場したり、イベント限定の特別なルールで試合が展開されます。これまでもハロウィンやクリスマスといったシーズンイベントだけでなく、西部劇やファンシー(?)なものまで登場しました。今後もどのようなイベントが実施されるかお楽しみに!

ハロウィン期間に開催された「DOKTOR’S CURSE」

基本を学んで、ニューカマーで遊んでみよう

最初はエイムも難しいですが、「シチュエーション」で練習を重ねましょう

初めたばかりの方は、チュートリアルにある動画や対AI戦の「シチュエーション」モードで基本的な動きに慣れることをおすすめします。近接戦の基本や人質の保護、機内での強襲など、様々な状況を通じて基礎を学ぶことができます。クリアするごとに報酬がもらえるので、新たなオペレーターを解除することにも役立ちます。

基本的な動きを身に着けたら、次はマルチプレイの「ニューカマー」に挑戦しましょう。「ニューカマー」はクリアランスレベル50以下の新規プレイヤー向けとなっており、「銀行」「領事館」「山荘」の3つのマップを舞台としたプレイリストです。『レインボーシックス シージ』の代表的なこれらのマップでの戦いを通じて、マップの状況把握や戦術性の奥深さを体感しましょう。

強い選手の試合を参考にしよう

さらに強くなるためには、マルチプレイだけではなく対AI戦の「テロハント」モードでも練習をしてみましょう。マルチプレイでも使用されるマップを使いならが、マップの特性把握や、エイムの練習にうってつけのモードです。対AI戦が繰り広げられるこのモードではマルチプレイ時のルールとは異なり、迫りくるAIのテロリスト達を次々と攻略することが求められます。

さらにEsports世界大会「レインボーシックス プロリーグ」でプロの選手の試合を見ることで、より的確な攻め方や守り方を学ぶ方法もあります。

2019年6月当時、プロチーム「Evil Geniuses」 のリーダー「Canadian」選手が『レインボーシックス シージ』の攻撃側、防衛側の心得を教えてくれています。こちらも参考にしてみてください。

Kapkan「サムネの文字は気にするな」

ついに始まるYEAR5、始めるなら今がお得!

今年でYEAR5に突入する『レインボーシックスシージ』は今後もアップデートを重ね、より面白い作品へと進化を続けていきます。YEAR5の登場に合わせ、「YEAR5パス」と内容が改定された『レインボーシックスシージ デラックスエディション』が発売されます。これまでYEAR1のオペレーター8人が含まれていましたが、新しくなった「デラックスエディション」ではYEAR2のオペレーター8人も追加で収録され、ゲーム本編に合計16人のオペレーターが追加で含まれ、3,600円(税抜)にて好評発売中です。

もしまだプレイされていない方は、この機会に是非プレイヤーとして『レインボーシックスシージ』の進化を体感してみてください。

PC版
https://store.ubi.com/jp/tom-clancy-s-rainbow-six–siege-gold-edition/5e159fce5cdf9a1ec45ad825.html

PS4版
https://store.playstation.com/ja-jp/product/JP0001-CUSA02499_00-RB6SIEGESPGOLD05